「GTR2」のレースレポートをつけるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JPN-MYS@Suzuka 2008 300km

20100821MYSz.png

もやし鯖休止前の最後のレースとなった鈴鹿300kmをレポート

まず、予選ですが・・・雨!なんとなく予想はしていましたがこれが恵みの雨となるか・・・
これ以上雨が強まると困るので早めにアタックすることも考えましたが、コース上はアタックを始めた人で混んでいたので空の様子を見つつ待つことにします。
するとどうでしょう?残り7分辺りから晴れてきました。この時を待っていた!といわんばかりにスリックタイヤでアタック、路面はみるみる乾いてきて作戦大成功。結果は2位でしたがこれなら上出来ですね。


決勝のタイヤはH/Hでスタート、消耗具合でM/Mに変えるか無交換で走るかを決めます。




スタートではなんとか順位をキープし2番手
bdcam 2010-08-26 20-00-11-296


しかし後ろからとんでもない速さでtorafuguさんが詰め寄ってきます。。。イン側キープで必死に抵抗
bdcam 2010-08-26 20-01-19-859


しかしながら130Rでアウトから行かれます(汗)
bdcam 2010-08-26 20-02-38-203


続いて1コーナーでHunkyDoryさんにも抜かれ4番手まで後退
bdcam 2010-08-26 20-03-32-343


しかしその後ミスをされたようで3番手でレースは続きます。
bdcam 2010-08-26 20-09-33-500


待ってくれ~
bdcam 2010-08-26 20-10-31-578


2人が視界から消え去ったころ・・・後ろからFrouwenさんが追い上げてこられました
bdcam 2010-08-26 20-11-07-125


1コーナーで抜かれて4位へ
bdcam 2010-08-26 20-12-30-906


レースも残り半分となり、タイヤをチェック・・・無交換は無理かな?

無交換は諦めます。ハードタイヤで出来るだけ引っ張って、残りはミディアムタイヤで飛ばす作戦に変更
bdcam 2010-08-26 20-14-03-109


ピットインと同時にドライバーはトイレに駆け込みました、ロスは無かったのでよかったです;
bdcam 2010-08-26 20-16-30-562


ピットアウトの時点で4番手、事実上の3番手でコースに戻ります
bdcam 2010-08-26 20-16-57-031


前には2台のHSV、トップのzerosikiさんとは15秒差、2位のMartさんとは7秒差くらいだったかな?

しかしMartさんがスピン、一緒にトップを追い上げていただけに惜しかったですね・・・
bdcam 2010-08-26 20-22-21-000


少しずつトップが見えてきました
bdcam 2010-08-26 20-24-17-062


残り数周、ついに追いつきました。
bdcam 2010-08-28 14-21-28-828

千載一遇のチャンス到来!
bdcam 2010-08-26 20-28-17-468


しかし抜けない・・・直線ではスリップについても離されます;
bdcam 2010-08-26 20-28-31-359


ダウンフォースをつけているのと、タイヤがいいのでS字ではかなり追いつきます
bdcam 2010-08-26 20-31-01-968

しかし、最後まで抜けず2位でチェッカー
bdcam 2010-08-26 20-32-22-796


いやぁ・・・楽しかった!zerosikiさんバトルthxでした。

鈴鹿を52周という過酷なレースでしたが、それを感じさせないほど面白いレースでした。しかしながら、300を抜くのが下手だったり、ダウンフォースの付けすぎだったりと改善する部分は多々あったので、MYS鯖が復活する頃には改善しておきたいなと思います。
[ 2010/08/28 14:45 ] GTR2 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

hosodaSR

Author:hosodaSR
GT5:hosodasr
Skype:mowsun
セッティングよこせやゴルァ!!!って方はSkypeにコンタクト下されば差し上げます。

ショッピング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。