「GTR2」のレースレポートをつけるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いまさらですが、環境を一新しました。

BLOG0002.jpg
SUSフレームを使用したフルアジャストコクピットを製作しました。製作にあたって参考にさせていただいたのはこちらです。→【タッカムさんのブログ】

そして・・・
BLOG0006.jpg

中古ではありますがT500RSを導入しました。後でわかることですが、各所がお疲れの様子w
ポンコツでございましたw

BLOG0003.jpg
T500RSのペダルは金属製で高級感はありますが、過去のハンコンと同じくポテンショメータ(ボリューム)が使用されております。中古で購入したので覚悟はしてましたが、この子たちが真っ先に御臨終。

スラストマスターの国内代理店に相談しても部品単体での販売はしておらず(当たり前かw)
本家のテクニカルサポートに英語で相談したところ3つで700円程度。安いw

しかし対応が遅い為、話が進まずこんなことになりましたw

BLOG0004.jpg
非接触型のポテンショメータです!純正と同形状は見つかりませんでしたので、G27にも換装例のあるELV-1605HIをチョイスしました。
3つで5000円ですw純正のボリュームがどれだけ買えるんだかww

取り付けに際しては、ペダルのフレームに加工(取り付け穴7㎜→10㎜へ拡張)が必要となりますので、参考にされる方は自己責任で;
僕は加工にフライス盤を使用したのでほぼ誤差なく加工できました。

コクピットにハンコンを取り付ける際に参考にしたサイトは【http://gtfp.jugem.cc/
BLOG0007.jpg
フォーミュラに近いポジションにすると、どうしても純正の留め具が足に当たって走りにくいので;この方法がベストですね。

最終的には
BLOG0005.jpg

こんな感じに落ち着きました。モニターは21.5型から32型にグレードアップ。まあ、テレビを見ないので使ってしまえって感じですw
32型がサイズ的にちょうど良くてこれを3画面にしたら・・・これはまたの機会ですねw

T500RSのFFBは家庭用としては限界に近いものがあり、回転も速いので少し危険です。キャリブレーションの際にヘッドセットを1台持っていかれましたw

とまあ、充実したシムライフを送っておりますが、宝の持ち腐れにならないよう精進していきます。

次回はステアリングネタかもしれません。まよー
[ 2013/09/23 00:18 ] その他 | TB(0) | CM(4)
こんにちは
私のT500も1年ほど使用していますが、各ペダルの入力があやしく成って来て、対策しなきゃと思い検索でこちらに辿り着きました。
大変参考に成りました、私もやってみます
[ 2013/11/20 12:06 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こうじさん

ペダルのセンサはT500RSのネックの一つですね。純正のセンサーが珍しいタイプで流通してないのでスラストマスターから取り寄せる、もしくは他のセンサーに換装するかしかありません。。。

加工技術が多少でもある方なら挑戦されてもいいかと思いますし、こまめに純正のセンサーを整備してもいいと思います。

こまめなメンテナンスで楽しいシムライフを送りましょうw
[ 2013/11/24 02:39 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/11/08 14:30 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/11/08 16:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

hosodaSR

Author:hosodaSR
GT5:hosodasr
Skype:mowsun
セッティングよこせやゴルァ!!!って方はSkypeにコンタクト下されば差し上げます。

ショッピング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。